娘がキーボードを弾いてくれました

幼稚園から帰ってきた娘。最近、キーボードを弾くことに興味があるようで、早速今日もキーボード前にスタンバイ。さあ、弾き始めるのか、と思いきや、まずは私に「母ちゃん、今から私が作った曲を弾いてあげるね。

何の曲がいいか言ってね」「何の曲があるの?」「えーと、チョコレートー、うさぎのやさしいきもちー、パンダのおなかー、マックス」…マックスって一体何なんでしょう(笑)その後、それぞれの曲を弾いてくれましたが、適当すぎてさっぱりわかりません。

一通り私に披露してくれたあとは、お気に入りのぬいぐるみたちを連れてきて、幼稚園ごっこがスタート。「はい、今から先生が歌うので、よく聞いていてね」「はい、きちんと聞きますー、先生はきちんと聞かない子は嫌いですー」園での先生とのやりとりが、リアルに伝わってきます(笑)でも、最後はみんなで仲良く「鬼のパンツ」を歌いながら(もちろん、歌っているのは娘のみ、弾いている音はめちゃくちゃです)、楽しく音楽の時間を過ごしていました。www.thatpatenttool.com